ブリストル

イギリス西部の街ブリストルはロンドンから電車で2時間ほどで訪れることができ日帰り旅行にもおすすめのカラフルな街です。

ブリストルでおすすめの4つの観光スポットをご紹介します!

対象読者

・ブリストル旅行を計画中
・ロンドンから日帰りで行けるおすすめスポットを知りたい
・ブリストルで開催される熱気球イベントについて知りたい
・バンクシー巡りをしたい

目次

ブリストルへの行き方
バンクシーの故郷でバンクシー作品に出会う
ヨーロッパ最大級の熱気球イベント・ブリストル インターナショナル バルーン フェスタ
カラフルな街並み
世界最古の吊り橋・クリフトン吊り橋
ロンドンからおすすめの観光スポット

ブリストルへの行き方

ブリストルへの行き方

ロンドンからブリストルの主要駅・Bristol Temple Meads駅まで電車で約2時間で行くことができるので日帰り旅行にぴったりです。

今回私たちは断然安かったのでバスで行きました。

Victoria Coach stationからブリストルのバスセンターまで2時間45分で片道£5.2ほどでした。驚きの安さ!平日だったからこんなに安かったのかな?

シーズンによって値段は変動するので、所要時間・値段含めてどちらがいいのか調べてみてください。

ブリストルは小さな町なので、バスでゆっくり行くのもありなのかなと思います。

バンクシーの故郷でバンクシー作品に出会う

バンクシーの故郷でバンクシー作品に出会う

ブリストルは世界的に有名なグラフィティーアーティスト・バンクシーの故郷であると言われています。

ここブリストルではバンクシーが有名になる前の初期の作品を鑑賞することができます。

現在のバンクシーの作品スタイルとは少し違うものもみられるのは初期作品を楽しむことができるブリストルならでは。

イギリスに来て1番みたかったバンクシー作品が、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」をオマージュした作品。

ぜひ実物をご覧ください!

ヨーロッパ最大級の熱気球イベント・ブリストル インターナショナル バルーン フェスタ

ブリストル インターナショナル バルーン フェスタ

8月上旬の木曜日から日曜日までの4日間、ヨーロッパ最大で世界で2番目に大きな熱気球のイベント「ブリストル インターナショナル バルーン フェスタ(Bristol International Balloon Fiesta)」が開催されます。

ブリストルといえば!な夏の風物詩イベントです。

ブリストルインターナショナルフェスタについては別記事に体験レポをまとめました!

カラフルな街並み

カラフルな街並み

ブリストルでも、家々の壁がカラフルに塗られたカラフルな街並みを楽しむことができます。

先程紹介したバンクシーの耳飾りの少女を見たついでにハーバー沿いを歩いていると見ることができます。

お天気がいいとコントラストでとっても綺麗!お散歩がてら楽しめます。

世界最古の吊り橋・クリフトン吊り橋

世界最古の吊り橋・クリフトン吊り橋

1864年に開通した世界最古の吊り橋がブリストルにあります。

長さは約400メートル。歩行者は無料で吊り橋を渡ることができます。

吊り橋から見る遠くの景色がとてものどかで穏やかな気持ちになりました。

先ほどのカラフルな街並みを見たついでに徒歩でも行けると思いますが、私が訪れたこの日は暑かったのでクリフトン吊り橋の最寄りのバス停までバスで行きました。

クリフトン吊り橋を渡りきってそのまま歩いてブリストルインターナショナルフェスタの会場の公園まで向かいました。

週末何しよう?と思ったら、気軽にブリストルへ!

電車で2時間行けばエキサイティングな小さなまちが広がっています。

有名なバンクシー作品巡りやヨーロッパ最大級の気球フェスタなど、気軽にイギリスを楽しむのはどうでしょうか?

ロンドンからおすすめの観光スポット

ブリストルから電車で1時間でウェールズの首都カーディフにも行けちゃいます!セットで訪れるのがおすすめ!

ブリストルに行ってみたいと思った方!下のボタンから記事のシェアお願いします!